沖縄ぬちぐすい畑/ぬちぐすいとは沖縄の言葉で命の薬という意味です。
                                               
沖縄の言葉
沖縄離島48めぐり
 ・離島48めぐり計画表
 ・沖縄離島48一覧
 ・沖縄離島情報
沖縄移住
 ・沖縄移住ストーリー
 ・沖縄移住者の本音
 ・沖縄移住情報
若年性関節リウマチ
 ・JRAについて
 ・発病からの経緯
 ・病気に関する情報
ぬちぐすい
 ・ぬちぐすいフォト
 ・ぬちぐすい体験
 ・ぬちぐすい情報
コミュニケーション
 ・ぬちぐすい掲示板
 ・メッセージフォーム
スポンサードリンク
 沖縄には大小160の島々があり、そのうち人が住んでいる離島は48あります。どんな島があるのか調べていくうちにどれも魅力的な島ばかりでどこに行こうか悩んだあげく全ての有人離島へ行く計画を立てて現在、進行中です。沖縄の離島へ行こうと思っている方や沖縄の離島に興味を持たれている方に参考にして頂けるようなぬちぐすいな情報をお伝え出来ればいいなと思っています。
                      沖縄ぬちぐすい畑:海人
沖縄離島48めぐり


伊計島(いけいじま)

伊計島
 海中道路の先には伊計島(いけいじま)、浜比嘉島(はまひがじま)平安座島(へんざじま)宮城島(みやぎじま)が橋で結ばれており、日帰りで4島をめぐってきました。本島と陸続きの離島ですが本島とは一味違う島ならではの雰囲気を堪能してきました。
伊計島ルート
アクセス:車  費用:ガソリン代⇒4島合わせて約800円
伊計島探索メモ
  海中道路を抜け平安座島⇒宮城島を抜けると真っ赤な伊計大橋が見えてきて伊計大橋を
  渡ると地元の人にも人気が高い伊計ビーチがあります。

 伊計ビーチを通り過ぎて奥へ進むとサトウキビ畑が一面に広がり犬名河(インナガー)の案内板が
ありガタガタの道を走って行くと石碑がポツリとあり左手に人が通った後がある草むらが・・・・。

 かなり急な勾配の草むらを下りてやっとの思いで下について見えてきたのは小川と海が合流して
いる光景。帰りは急な登坂・・・・。ゼェー、ゼェーいいながらなんとか登る事ができました。

 探検隊魂(笑)が目覚めたのか?人が通ったような草むらを見つけ車を止めて奥へ探索しに行くと
伊計灯台を発見!更に海沿いを走って行くとまたもや人が通った草むらを見つけ奥へ進み・・・・・。

 不気味な道を恐る恐る進んでその先に見えたのは絶景の海!他にも同じような場所を発見しま
したがどの場所にも潮流が激しい為遊泳は危険と看板がありました。くれぐれもご注意を!

豆知識
 犬名河 (インナガー)は平成7年6月14日に記念物 (名勝)に指定され、伊計島の北西の海岸沿いの崖下にある。島は昔から水不足で悩んでいたが、干ばつに困っていた時、ずぶぬれになった犬が崖下から上がって来たのを見た農夫が、不思議に思って下りて行ってみると、こんこんと水が湧き出ている泉があった。それでインナガーと言われるようになったという。その後、伊計島の人たちは飲み水に困ることはなくなったが、150ほどの石段の坂道を上がり下りしての水汲みは重労働であった。戦後はポンプで吸い上げて、米軍との共同使用をしていたが、現在は本島からの上水道がひかれ水に悩むこともなくなっているそうです。

豆知識
 伊計灯台
位 置 : 北緯26度23分56秒 東経127度59分46秒1  塗装及び構造 : 白色 塔形 コンクリート造
灯 質 : 5等 等明暗白光 明3秒 暗3秒    光 度 : 1万3千カンデラ
光達距離 : 14.5海里(約27キロメートル) 高 さ : 地上〜頂部 14メートル 海面〜灯火 41メートル)

離島48一覧へ >>
             メッセージを頂けるとうれしいです。(^^)
ぬちぐすい掲示板へ      メッセージフォームへ       トップページへ
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
Copyright(c) 2006-2007 ぬちぐすい畑 ALL Rights Reserved.