沖縄ぬちぐすい畑/ぬちぐすいとは沖縄の言葉で命の薬という意味です。
                                               
沖縄の言葉
沖縄離島48めぐり
 ・離島48めぐり計画表
 ・沖縄離島48一覧
 ・沖縄離島情報
沖縄移住
 ・沖縄移住ストーリー
 ・沖縄移住者の本音
 ・沖縄移住情報
若年性関節リウマチ
 ・JRAについて
 ・発病からの経緯
 ・病気に関する情報
ぬちぐすい
 ・ぬちぐすいフォト
 ・ぬちぐすい体験
 ・ぬちぐすい情報
コミュニケーション
 ・ぬちぐすい掲示板
 ・メッセージフォーム
スポンサードリンク
 沖縄には大小160の島々があり、そのうち人が住んでいる離島は48あります。どんな島があるのか調べていくうちにどれも魅力的な島ばかりでどこに行こうか悩んだあげく全ての有人離島へ行く計画を立てて現在、進行中です。沖縄の離島へ行こうと思っている方や沖縄の離島に興味を持たれている方に参考にして頂けるようなぬちぐすいな情報をお伝え出来ればいいなと思っています。
                       沖縄ぬちぐすい畑:海人
沖縄離島48めぐり


伊江島(いえじま)
伊江島(いえじま)
イージマタッチューで親しまれている伊江島へ行ってきました。
本部港からフェリーで約30分で行けるこの島は緑がとても多く観光地としてしっかり整備されているのでとても周りやすくとてもきれいな景色とは対照的に、この島も戦争の深い傷を背負った悲しい過去がある事を知り心が締め付けられる思いがしました。
伊江島(いえじま)ルート
アクセス:車⇒フェリー
費用:ガソリン代⇒約2,110円 高速代⇒1,050円 フェリー代⇒1,110円 レンタバイク代⇒3,500円 
伊江島(いえじま)探索メモ
 本部港からフェリーに乗ると高校の修学旅行と一緒になりとても賑やかな雰囲気で約30分で伊江島上陸!
伊江島フェリー 伊江島フェリー 伊江島フェリー 伊江島港

 港を出て通りに出るとすぐにレンタカー屋さんがあり細い道もスイスイ行ける原付を借りて旅の往復の
 無事安泰を祈願する拝所の阿良御獄(アラウタキ)と隣にある御願毛(ウグヮンモー)に手を合わせて出発!
伊江島のレンタル 伊江島港 阿良御獄(アラウタキ) 御願毛(ウグヮンモー)

 舗装されていない道を見るとつい奥に行きたくなりその先にはやはりきれいな海が・・・・・。
 どこを走ってもきれいな景色は見えるのですが・・・・・。(^^ゞ
伊江島景色 伊江島景色 伊江島景色 伊江島景色

 少し走ると反戦平和資料館の案内板があったので進んで行くと迫力満点のシーサーの門がお出迎え。
 館内に入って思わず絶句・・・・・。
反戦平和資料館 反戦平和資料館 反戦平和資料館 反戦平和資料館

 そこには戦争の生々しさを物語るものが所狭しと展示されており戦争の恐ろしさを再認識しました。
反戦平和資料館 反戦平和資料館 反戦平和資料館 反戦平和資料館

 伊江村青少年旅行村の入口で入場料100円を払い公園にはポニー?馬?がいて奥に行くとキレイな伊江
 ビーチが広がっていました。
伊江島青少年旅行村 伊江島青少年旅行村 伊江島青少年旅行村 伊江島ビーチ

 浜崎貝塚を通り台風の影響が少しあるのか岸壁には激しい波が打ちつけアハシャガマの看板を発見!
 この場所は集団自決により村民約150人もの尊い命が奪われた壕です。
浜崎貝塚 伊江島の海 アハシャガマ アハシャガマ

 きれいな景色と悲しい過去を確認しながらリリーフィールド公園湧出展望台で一息・・・・・。
伊江島 リリーフィールド公園 湧出展望台 湧出展望台

 湧出展望台のすぐ前にあるたまちゃん食堂に立ち寄りそばを注文して昼食。
 ニィヤティヤ洞の階段を下りて行くと1,000人が入れる洞窟の入口は意外に小さく中に入ると広〜い!
たまちゃん食堂 ニィヤティヤ洞 ニィヤティヤ洞 ニィヤティヤ洞

 ゆっくりしすぎて時計を見ると帰りのフェリーまであと1時間を切っていたので慌てて城山(タッチュー)へ行き
 「城山登山口」があるって事は頂上まで行ける?と思い時間の許す限り登ろうと必死に急な階段を登り・・・・ 
 時計を見ながら何度か引き返そうと思いながらも無事頂上に到着!
伊江島城山(イージマタッチュー) 伊江島城山(イージマタッチュー) 伊江島城山(イージマタッチュー) 伊江島城山(イージマタッチュー)から見た景色

 頂上から見た360°のパノラマビューは超絶景!!すると、フェリーが港に入って来るのが見えてきて慌てて
 戻ろうとすると余りの急な階段に少しビビリながらギリギリ帰りのフェリーに乗る事が出来ました。(^^ゞ
伊江島城山(イージマタッチュー)から見た景色 伊江島城山(イージマタッチュー)から見た景色 伊江島城山(イージマタッチュー)から見た景色 伊江島フェリー

 豆知識
 城山(ぐすくやま)はイイジマタッチューと呼ばれ海抜172mの岩山で信仰の
 対象でもあるそうです。
伊江島城山(イージマタッチュー)

 リリーフィールド公園では毎年4月下旬からおこなわれるゆり祭りには約20万球、
 100万輪のテッポウユリが咲きあたり一面はゆりの香りに包まれるそうです。

 湧出展望台からみる断崖絶壁の波打ち際近くにわき出る泉があり昔から島の
 重要な水源だったそうです。

 プチ情報
 島内の移動手段として自転車、原付、車がレンタルできます。今回利用したTAMAレンタ企画さんでは
 原付を5時間以上レンタルしてガソリン代、消費税込みで3,500円でした。
 フェリーに車を載せて行く場合は予約をしておかないと満席で乗せる事ができない日が大半だそうです。
 伊江島行きフェリーの予約先⇒伊江村観光協会 伊江村船舶課(0980-49-2255)1ヶ月前から受付

離島48一覧へ >>
             メッセージを頂けるとうれしいです。(^^)
ぬちぐすい掲示板へ      メッセージフォームへ         トップページへ
当ホームページ掲載の記事、写真、イラスト等の無断掲載を禁止します。
Copyright(c) 2006-2007 ぬちぐすい畑 ALL Rights Reserved.